グレート・ギャツビー

アメリカ小説の巨匠スコット・フィッツジェラルドの言わずと知れた名作ですが、村上春樹さん訳のものを読了しました。 私は裕福な暮らしを送る生粋のお嬢様、デイジーが大好きになりました。 経済的な苦労を知ることなく、生まれついた時からおそらく死ぬまで富裕層として生きていける彼女が、一人娘を産んだ時を回想して「女はかわいいおバカさんになるのが一番だ」という趣旨の発言をします。 自分と同じように華やかな社交界で確固たる地位を手に入... Read More